1. トップ
  2. サングラス選びのポイント解説

サングラス選びのポイントを解説!

■サングラスの選び方

サングラスは、いろいろな形状があるので、自分の顔に似合うサングラスを選択するのが
なかなか難しいというご相談をよくいただきます。
ここでは、一般的な選び方の基本ポイントを紹介します。
参考にしつつも、サングラスはファッションなので難しく考える必要はありません。

▼お顔に合ったフレームを探す

◆眉とフレームのラインを揃える

一般的に、目と眉の間が狭い欧米人と違い、日本人は眉と目の間が広く眉も山を描くようにカーブしている方が多いです。そのため、日本人が、ブロウライン(フロントフレームの上部)が直線的な形状のフレームのものをかけてしまうと、眉が目立ってしまい、間抜けな印象になってしまいがちです。
大き目のシルエットで眉が隠れるものや自分の眉の形とブロウラインが似ている形を選びましょう。眉ラインが合っていれば、顔にもよく馴染みます。

◆顔の輪郭とフレームを合わせる

全体のバランスを考える上で、フレームの形が顔に合っているかどうかも似合うサングラスを選ぶ大きなポイントです。丸顔の人が丸いフレームを掛けると更に丸みが強調されてしまい、四角い顔の人が四角いフレームを掛けるとますます四角く見えてしまいます。
ここでのポイントは、「丸顔の人は四角いフレーム、四角い顔も人は丸いフレーム」と、自分の顔の形に対し、逆の形のフレームを選ぶのがコツです。
自分の顔の形と逆のフレームを選ぶことで、雰囲気を和らげる効果があります。

面長の人

ティアドロップ型がオススメです。

三角顔の人

スクエア型の細い小さ目のフレームがおすすめです。

四角顔の人

オーバル型の太いフレームがおすすめです。

丸顔の人

スクエア型の細いフレームがおすすめです。

▼レンズの種類&カラーで探す

◆サングラスレンズの種類

サングラスレンズには、様々な種類があります。
サングラスは、 ファッション性だけでなく、紫外線や強い光から『眼の健康を守る』ためや、運転時に眩しさで視界が制限されるのを防ぐ『安全性』などのために、『大切なアイテム』とも言えます。
日本ではサングラス使用者はまだまだ少ないですが、世界を見れば、「眼を守る」ために、紫外線対策のプログラムが行われており、学校の登校時にサングラスの着用を義務づけている国もあるほど重要なアイテムです。

一般的なカラーレンズ

カラーレンズの濃度は様々なものがありますが、一般的に、サングラスのレンズカラーは濃度50%以上とされています。当然ですが、遮光性(光を通さない)は、濃度が高いほど高くなることになります。
レンズカラーの濃度は、お使いになる環境を考慮してお選びいただくのもポイントの1つです。濃い色を選ぶ際には、グラデーションになっているレンズを選ぶのもおすすめです。
グラデーションのレンズは、薄い部分の色が顔の色になじみやすく、見る角度によって表情を変えてくれる効果もあるのでファッション性も高くおすすめです。

※画像はイメージです。

偏光レンズは、乱反射、ギラツキをカットする通常レンズよりも、ワンランク上のサングラス用レンズです。
フィッシング、スノーボード、スキー、ゴルフ、トレッキング、サイクリングなど全てのアウトドアスポーツやドライブにもおすすめです。
サンプル画像の通り、通常のサングラスレンズでは、ギラツキ(反射光)見られますが、

を透すと水面のギラツキ、路面のギラツキ、自動車のフロントガラスへの映り込み、ビルのガラスの反射光等弱め、目への負担を軽減し、常にクリアな視界を確保します。
通常のサングラスでは満足出来ず、ハイクオリティなサングラスをお探しの方におすすめです。

調光レンズ(フォトクロミックレンズ)

紫外線によって色が変化するレンズ。
紫外線の無い室内ではほぼ無色に、紫外線の多い屋外ではサングラスレンズに色が変わります。
紫外線があたると色が変化するので、強い光・紫外線から自然に目を守ってくれるのでとても便利です。場所に応じて、サングラスとメガネの働きをしてくれる便利なレンズです。

ミラーレンズ

ミラーレンズとは、レンズ表面に鏡のような膜をコーティングし、光を反射させるレンズです。レンズのカラー濃度によって反射の強さが変わります。
遮光性とファッション性の両方を兼ね備えています。
目が透けて見えないのが特徴で、ファッション性が高くお洒落感を演出することができます。

◆レンズカラーの種類

レンズのカラーは、サングラスにとって、形状と同じぐらいに大事な要素です。
カラーレンズは非常に便利かつ機能的で、色を変えるだけで簡単に雰囲気を変えることや、お洒落をすることが出来ます。肌の透明感や若々しさの演出、目元を綺麗に見せてくれる効果もあります。自動車運転用には眩しさを軽減するものでレンズカラー濃度が濃すぎないものを選んだり、屋外で使用するものはしっかり日差しをカットできる濃い色のものを選ぶなど、用途に合わせて複数本あると良いのではないでしょうか。
今回は自分に似合う色の選び方を紹介しますので、是非ご参考ください。

ブラウン系

肌と同系色でなじみやすく、シックで落ち着いた印象を与えると共に、レトロで柔らかい印象を与え、堀を深く見せてくれる効果があります。青色の光をカットし、コントラストが高まり、遠景が見え易くなる効果があります。

グレー系

カラーサングラスレンズの定番と言える存在で、大抵の方に違和感なく顔になじんでくれるレンズ。大きく眩しさを軽減しますので、日差しが強い日、時間帯に最適です。
アウトドアスポーツには最適のカラーです。

ブルー系

目元の透明感を引き立ててくれる爽やかな爽快感があり、クールな印象を与えてくれるカラーです。車のライト等の黄色系の光に対して、眩しさを防ぐ効果もあります。ハイキングやスキーといったアウトドアスポーツにもオススメです。

パープル系

とても上品で、お洒落な雰囲気を演出できるカラーです。
女性に人気のカラーで、眩しさを抑えると言うよりも、お洒落で用いる方が多い様です。

イエロー系

明るいカラーですので、眩しさの軽減するにはおすすめできませんが、お洒落な着こなしが出来るため、人気のカラーです。
着る衣服のカラーも、サングラスに合わせてチョイスすれば、更にお洒落に着こなせます。

ピンク系

女性に大変人気のカラーです。
眩しさを軽減する効果は期待できませんが、女性なら、まずは一番にお勧めしたいカラ―です。

◆日中の紫外線の量の変化

日中の紫外線の量は12時前後がピートとなりますが、実は朝でも、結構な量が地上へ到達しています。
例え、曇りの日でも、紫外線の量は晴れている日の約50%~80%程度あることが分かっています。。
また、一日で紫外線の量が一番多いと言われているのは、10時から14時の時間帯で、一番、注意が必要な時間帯となります。

一日のUVA、UVBの量の変化 一日の紫外線の量の変化

◆季節による紫外線量と紫外線の強さ

1年を通して見ると、紫外線が増え始める3 月、急上昇を続ける4 月、5 月が最も注意が必要な季節です。

季節による紫外線量 1 年の紫外線の強さと量

◆場所による紫外線の反射

屋外にいる人は、上空から地上に向かう紫外線(太陽からの直射光と大気で散乱された光をあわせたもの)を浴びるだけでなく、地表面で反射された紫外線も浴びています。
外線量には紫外線が地表面で反射される効果も含まれていることを考慮に入れる必要があります。
地表面での紫外線の反射の割合は、地表面の状態により下右表の様に大きく異なります。草地やアスファルトの反射率は10%もしくはそれ以下ですが、砂浜では25%、新雪では80%にも達します。さらに、地表面で反射された紫外線の一部は上空に向かい、大気等で再び散乱されて地上に向かいます。つまり地表面の反射率が大きいところでは、反射率が小さいところより散乱光も強くなっています。例えば、南極のように一面雪原の場合には、上空からの紫外線量(UVインデックス)は、反射と散乱の効果により雪がないと仮定した場合と比較して4~5割ほど増加することが分かっています。  上空からの紫外線に対して帽子や日傘の利用は有効ですが、地表面から反射してくる紫外線についても忘れずに、総合的な紫外線対策をとることが大事です。」(気象庁ホームページより)

<紫外線の反射量>
●新雪 約80%
●砂浜 約15 ~ 20%
●水面 約10 ~ 20%
●アスファルト 約10%
●芝・土 約10%以下

場所による紫外線の反射 雪上場所による紫外線の反射 山
サングラスを選ぶ

  • 送料&代引 手数料無料
  • まとめ買い割引がお得!
  • ポイント付与率驚異の2%!
当店を装った偽サイトにご注意ください!
  • 流行りのオシャレアイテム!伊達メガネのご注文が増えてます!今、伊達メガネが熱い!条件次第で即日発送も可!
  • 注目の商品
  • まとめ買い割引がお得!
  • ポイント付与率2%!
  • 送料&代引 手数料無料
  • ラッピングサービス
  • プレゼントにおすすめ!財布・キーケース・ネクタイ ラッピング500円
  • 大人用メガネ1,000モデル以上!
  • 伊達レンズ交換プラン
  • 度付きレンズ交換プラン
  • メガネフレームのレンズ交換について
  • カラーレンズ交換について
  • メガネをご検討のお客様はチェック!メガネ選びのポイント解説!
  • 大人用サングラス700モデル以上!
  • サングラスをご検討のお客様はチェック!サングラス選びのポイント解説
  • アウトレット 訳あり・B品 処分価格!

Mobile 携帯サイト

QRコードWOODNET携帯用サイト!外出先で商品をチェック!
QRコード拡大

Calendar 営業カレンダー

2017 年 10 月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2017 年 11 月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

> 次の月
が営業日

お電話サポート 077-526-6620(10:00~12:00 / 13:00~16:00)

SSL 256ビット暗号化通信

本サイトはお客様の入力情報をSSL暗号化通信を使用して送信しておりますので、外部に情報を読み取られることなくご安心してご利用頂けます。